血液から健康体を目指す。生きたまま酵素研究所 » 身近な病気について考える【健康コラム】 » 目のかすみ・疲れ目と酵素の関係性

目のかすみ・疲れ目と酵素の関係性

目のかすみ・疲れ目とは?

スマートフォンやPCを日常的に使う現代人にとって、目のかすみ・疲れ目の悩みは切っても切れないもの。疲れ目という言葉の意味をぼんやりとしか知らない方も、次の症状に心当たりがあるのではないでしょうか?

  • 本や新聞を読んでいるときピントがうまく合わない
  • 適切な睡眠時間をとってもまぶたが重たい
  • 目がしょぼしょぼする

このような状態が疲れ目です。疲れ目の原因は大きく3つのタイプにわけられます。

1.眼球そのものに原因があるタイプ

遠視や乱視、左右の視力差などがあげられます。白内障や緑内障といった目の病気が潜んでいることもあるので、心当たりがあるときは眼科を一度受診してみましょう。

2.目に直接かかわらない部位の影響

目に直接かかわらない寝不足や過労、貧血や自律神経の乱れ、ストレスなども疲れ目に影響していると考えられています。目は小さいながらに大量の血液を必要とする器官です。ストレスや生活習慣の影響で血液の循環が悪くなると、目に十分な血液がまわらなくなり、ピントを合わせる機能が低下することがあります。

3.生活の変化によって急増しているドライアイ

仕事でもプライベートでも、PCやスマホの画面をじっと見続ける機会は増えました。生活の変化に伴い増えたドライアイ(乾燥)もまた、疲れ目の要因です。乾燥した状態の目には必要以上の負担がかかるため、目に潤いを与える必要があります。瞳が涙で潤うまでまぶたを閉じて温かいタオルを乗せたり、目に潤いを与えてスッキリさせる目薬を差したりすると良いでしょう。

酵素を補って血の巡りの良い身体を目指そう

酵素は、消化活動や代謝活動をサポートしてくれるタンパク質の総称です。酵素はすべての人間の体内に存在していますが、年を重ねるごとに減少したり、質が変化したりすると言われているため、知らずのうちに酵素不足に陥っているかもしれません。

酵素が不足すると消化活動や代謝が鈍くなり、血の巡りが悪くなるため、間接的に疲れ目になる可能性を高めてしまいます。酵素不足に心当たりのある方は、代謝をサポートする酵素を補い、血液循環の良い身体を目指しましょう。

酵素はさまざまな食べ物に含まれていますが、熱に弱い性質を持っています。生野菜かフルーツから摂取する、あるいは非加熱処理の健康食品を使って効率よく補うと良いでしょう。